【蓄電池 豆知識】 原材料について

リチウムイオン電池の原材料には、炭酸リチウムが使われています。

日本は海外から100%輸入しており、そのうち80%がチリからの輸入です。

生産方法は大きく2種類あります。

①塩湖のかん水から炭酸リチウムを昌析し、不純物を取り除き生産する方法。

②鉱石から取り出すという方法。

*チリは世界生産2位のアタカマ塩湖が有名です。

現在、生産能力に対し、電気自動車のバッテリーなどの需要の方が大きく、生産不足・需要過多と価格は上昇しています

 

奈良県の太陽光発電、蓄電池のことならヨネカワへご相談ください。

奈良市 / 大和高田市 / 大和郡山市 / 天理市 / 橿原市 / 桜井市 / 五條市 / 御所市 / 生駒市 / 香芝市 / 葛城市 / 宇陀市 / 山添村 / 平群町 / 三郷町 / 斑鳩町 / 安堵町 / 川西町 / 三宅町 / 田原本町 / 曽爾村 / 御杖村 /高取町 /明日香村 / 上牧町 / 王寺町 / 広陵町 / 河合町 / 吉野町 / 大淀町 / 下市町/ 黒滝村 / 天川村 / 野迫川村 / 十津川村 / 上北山村 / 川上村 / 東吉野村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です